長野の聖火リレーに中国側が“注文”

長野の聖火リレーに中国側が“注文”
<北京五輪>中国“日本の長野での聖火リレーで、中国批判活動を排除するように”と要求

やれやれ、無理難題を吹っかけてきますね、中国は。
でも、組織委は「五輪に反対する横断幕を出すことまでは排除できない」って言ってますね。
ギリシャでは、横断幕が登場!
確かに排除できなかったね。↓

<北京五輪>動画・混乱のギリシャ聖火採火式 チベット問題8


チベットに自由を!
チベットに平和を!


血塗られた北京五輪は、もう、その意味がないのでは。。。
日本でも、何か起きるのでは?

人気ブログランキング

長野の聖火リレー...主な聖火ランナー

レノボ・ジャパン…末續慎吾、有森裕子、泉隼太
コカコーラ…北島康介、細川佳代子
サムスン…萩本欽一 星野仙一 
JOC…岡崎朋美、荻原健司、松岡修三、吉田沙保里

長野の聖火リレー...主な聖火ランナー

◇長野聖火リレー通過コース

長野市における聖火リレー概要
日  程:2008年4月25日(金)聖火出迎え 羽田空港(予定)
2008年4月26日(土) 8:00(予定)〜13:00(予定)
出発式/8:00〜8:30(予定)  会場・善光寺
聖火リレー/8:30〜12:15(予定)  コース・長野市内
到着式/12:00〜13:00(予定) 会場・若里公園


中国の北京五輪組織委員会が、長野市で4月26日に行われる聖火のリレーや式典を直接妨害する行為だけでなく、中国政府を批判するメッセージを書いたプラカード類を掲げるなどの活動も排除するよう要求している。長野市のリレー実行委員会が24日、明らかにした。

実行委によると、組織委は反対活動をする者が突然リレーを妨害するなどの不測の事態を考慮しているという。しかし、実行委は危害のない場合は「五輪に反対する横断幕を出すことまでは排除できない。日本の法律にのっとって可能な限り対応する」と、中国側の要求に困惑している。

走者に危害を加えたり運営を妨げる行為は警察が取り締まる。

組織委との打ち合わせで、1998年長野冬季五輪でも五輪開催に反対する集会などをやめさせなかったことを例に挙げて理解を求めたという。実行委は「組織委は危険性があるあらゆるものを排除したいようだ」と指摘した。
http://www.sponichi.co.jp/olympic/
flash/KFullFlash20080324051.html


posted by news2 at 11:06 | Comment(0) | TrackBack(2) | 社会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

◆「中国・日本民族自治区」の惨状 [長野聖火リレー実行委]
Excerpt: 五輪に反対する横断幕を出すことまでは排除できない。日本の法律にのっとって可能な限り対応する。 ―長野市の北京五輪聖火リレー実行委員会。中国・北京五輪組織委員会が、長野市で4月26日に行われる聖火..
Weblog: 猿も笑うニュースな人々
Tracked: 2008-03-26 17:24

聖火リレーをどう迎えるか
Excerpt:  日本での聖火リレーは、4月26日に長野県善光寺から18.5キロほどを走る予定だ
Weblog: 翻訳blog
Tracked: 2008-04-14 07:52
Google
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。